エコノミー便送料無料

GIA 小売店サポートプログラム 利用規約
最終更新日:2016年7月1日

「GIA小売店サポート」のウェブサイトを通じて注文またはダウンロードされるGIAの資料はすべて、GIAレポート付き宝石取扱店および/またはGIAのトレーニングを受けた専門家配備店の実店舗とオンラインストアでの利用を目的とするものです。

「GIA小売店サポート」のウェブサイト(retailer.gia.edu)とこれに関連するすべてのページおよびサブドメイン、さらにこれらで提供されるすべてのサービス(以下、総称して「小売店サポートサイト」といいます)のご利用は、「GIA小売店サポートプログラム利用規約」(以下、「小売店サポート規約」といいます)およびGIAウェブサイト利用規約(以下、「GIA規約」といいます)の適用を受け、「GIA規約」は参照することにより「小売店サポート規約」に組み込まれます。「小売店サポート規約」は、Gemological Institute of America(以下、「GIA」といいます)とあなた(以下、「利用者」)との間で結ばれる法的に有効な契約であり、利用者による「小売店サポートサイト」の使用に加えて、利用者による「小売店ツール」と「小売店用資料」(両用語とも以下に定義)の使用、および「小売店」(以下に定義)におけるGIA®の商標と名称の使用を規定します。「小売店サポート規約」と「GIA規約」との間に矛盾がある場合は、「小売店サポートサイト」、「小売店用資料」、「小売店ツール」に関しては「小売店サポート規約」が優先するものとします。

本書で定義されてない括弧付きの用語は、「GIA規約」に定める意味を有するものとします。

知的財産権

GIAの「小売店サポートサイト」は、GIAの教材、出版物、デザイン、テキスト、画像、録音・録画、レポート、その他のコンテンツやマテリアル等、GIAが提供する特定の資料(以下、総称して「小売店用資料」といいます)へのアクセスを可能にします。また、利用者は「小売店サポートサイト」上で、パンフレット、表示、ディプレー、その他の用品(以下、総称して「小売店ツール」といいます)等、特定の有形ツールを購入または注文することができます。「小売店用資料」へのアクセスや「小売店ツール」の注文の際に、利用者は氏名、店舗または事業名、メールアドレスおよび連絡先情報を提供することによりGIAに登録し、かつ「小売店サポート規約」に同意する必要があります。

「小売店サポートサイト」、「小売店用資料」、「小売店ツール」(これらにはロゴ、グラフィック、動画、画像、ソフトウェア、その他のコンテンツが含まれる場合があります)は、GIAまたはGIAのライセンサーおよびサプライヤー(第三者)が著作権および/または商標権を有する物品であり、GIAまたはライセンサーの資産です。利用者は、本「小売店サポート規約」で明示的に許可されている場合を除き、「小売店用資料」および「小売店ツール」の複写、複製、転送、頒布、賃貸、サブライセンス、変更、事後の利用のための保存、修正、編集、派生品の作成、リバースエンジニアリング、改変、またはいかなる不当利用も行ってはなりません。

使用に関するガイドライン

本「小売店サポート規約」によって、GIAは利用者に対し、GIAレポート付き宝石取扱店および/またはGIAのトレーニングを受けた専門家配備店(これには実店舗と小売店/Eテイラーのウェブサイトが含まれ、以下、それぞれを「小売店」といいます)のみにおいて、および、かかる「小売店」に関連する広告または販促資料のみにおいて、本規約に定める「使用に関するガイドライン」に従い、「小売店用資料」をダウンロード、使用、表示するため、または「小売店ツール」を注文、使用、表示するための、限定的かつ非独占的で譲渡不能なライセンスを付与します。また、すべての資料は、以下の「利用規約」に規定されるところの当該使用ガイドライン、および、利用者に適用される限りにおいてその他のガイドラインと利用規約(卒業生、教育、およびラボラトリに関する規約とガイドラインを含みます)に従わなければなりません。

利用者は、「小売店用資料」および「小売店ツール」の使用および表示が(利用者によってアクセスを許可された関係者、または「小売店」の代理人、または利用者によりアクセスを許可されたその他の第三者による使用・表示を含めて)常時、本「小売店サポート規約」に従って行われることを確実にする全責任は利用者が負うことを表明し保証します。「小売店」に代わって本「小売店サポート規約」を受諾した利用者は、正当な権限を持って受諾を行い、本「小売店サポート規約」により「小売店」を拘束することを表明し保証します。

「小売店用資料」と「小売店ツール」の適切な使用方法

  • (i) 利用者は常時、利用者の学位・資格、およびGIAの「小売店ツール」と「小売店用資料」を正確に表示するものとします。
  • (ii) 利用者は、GIAとその教育、研究、鑑定サービス、学位・資格、グレーディング、鑑別レポートに関する事実に言及するために「小売店用資料」を使用することができますが、かかる言及が正確であり、混乱、誤りまたは不正を生じさせる可能性がなく、GIAと利用者の間の提携・関係・関連を暗示しないことを条件とします。
  • (iii) 利用者は、GIA鑑定石を購入しようとする顧客に対しては(顧客による)事前検査用の真正かつ正確なGIAレポートのコピーを作成して提供し、購入した顧客に対してはかかるGIAレポートのコピーを提供することができます。
  • (iv) 利用者は、利用者のマーケティング上のニーズに基づき、「小売店サポートサイト」からダウンロードした「小売店用GIA公式ロゴ画像」をリサイズすることができますが、「小売店用GIA公式ロゴ画像」のサイズは同じページに表示される利用者/小売店のロゴのサイズの50%以下であることを条件とします(混乱・誤り・不正を生じさせたり、GIAと利用者の間の提携、関係または関連を暗示したりしないようにするため)。
  • (v) 利用者は「小売店」において「小売店ツール」を表示することができますが、利用者がその使用にあたってこれらのルールに従うこと、および、利用者がGIAと利用者の間の提携、関係または関連を暗示しないことを条件とします。

以下は、承認済みの「小売店用GIA公式ロゴ画像」を使用する場合に許容される広告画像処理の例です。

「小売店用GIA公式ロゴ画像」の許容される使用方法 ― 印刷広告:

「小売店用GIA公式ロゴ画像」の許容される使用方法 ― オンライン広告:

禁止されている使用方法

  • 利用者は、上記に定める「小売店用GIA公式ロゴ画像」のリサイズを除き、「小売店用資料」または「小売店ツール」をいかなる方法によっても変更または修正してはなりません。
  • 利用者は、「小売店用資料」(ロゴを含みますが、これに限られません)、「小売店ツール」、GIAのマーク、またはGIAもしくはGemological Institute of Americaという用語のいずれをも、GIAによる承認・推薦を暗示したり、GIAと利用者間の提携、関係または関連を暗示したりするような方法で使用してはなりません。

以下は、GIAの名称および/またはマークの許容されない使用方法の例であり、利用者はこれらを使用してはなりません。

  • GIA鑑定士(GIA Appraiser)
  • GIA認定(GIA Certified)
  • GIA認定ダイヤモンド鑑定士(GIA Certified Diamond Appraiser)
  • GIA認定ダイヤモンド(GIA Certified Diamond)
  • GIA認定/GIA公認(GIA Certification)
  • GIAダイヤモンド(GIA Diamond (s))
  • GIA公認鑑定(Certified GIA Appraisals)
  • GIA認定鑑定士(Certified GIA Appraiser)
  • 認定GG、宝石学修了者(Certified Graduate Gemologist)
  • Gemological Institute of America会員/加盟(Member, Gemological Institute of America)
  • GIAラボラトリ会員/加盟(Member, GIA Laboratory)
  • 利用者は、「小売店用資料」(ロゴを含みますが、これに限られません)、「小売店ツール」、GIAのマーク、GIAまたはGemological Institute of Americaという用語のいずれをも、誤解を招く、不正確なまたは不適切な方法や、意図された用途に反する方法で使用してはなりません。

上記は禁止された使用法の例であり、完全な一覧ではありません。使用条件に関するご質問や適切な使用のガイドラインにつきましては、GIAの小売店サポートマネージャー(メールアドレス:retailersupport@gia.eduまでご連絡ください。

GIAラボラトリレポートに関するガイドライン

GIAラボラトリレポートを使用する利用者は、以下に従うものとします。

  • 利用者が自ら所有しているか、販売する予定の特定の宝石のグレーディング(鑑定)および鑑別サービスを購入した場合、利用者はその宝石の購入者またはリセラー(小売店/販売代理店)にかかるレポートのコピーを提供することができます。そのレポートは実際のレポートの構成と内容を表すものでなければならず、いかなる方法によっても編集・抜粋・改変されてはなりません。
  • 利用者は利用者の「小売店」において、自ら所有しているか販売する予定の商品のGIAレポートのコピーを表示し、提供することができます。そのレポートとそのすべてのコピーは当該GIAレポート全体の構成と内容を表すものでなければならず、いかなる方法によっても編集、抜粋または改変されてはなりません。
  • 利用者は、自ら所有するか販売しようとする商品の実際のレポートを電子的にスキャンして利用者のウェブサイトに掲載したり、電子メールで伝送したりすることができます。その画像および/またはコピーは、実際のレポートの構成と内容を表すものでなければならず、いかなる方法によっても編集、抜粋または改変されてはなりません。

マスターダイヤモンドレポート

GIAマスターダイヤモンドレポートを使用する利用者は、以下に従うものとします。

  • 利用者は、カラーグレーディングにおいて、GIAによりグレーディングされた比較用マスターカラーダイヤモンドを使用していることを言明することができます。この規定は、GIAによりグレーディングされ、かつ「GIAマスターダイヤモンドレポート」の中で言及されているダイヤモンドにのみ適用されます。比較参照用ダイヤモンドは、関連する広告、販促資料またはこれらに類似するあらゆる資料において、「GIAのグレーディングを受けたマスターストーン」と記述される必要があります。
  • 利用者は、あるダイヤモンドのグレーディングが、他のレポートでのGIAのカラーグレーディングの知見に基づいて行われたと主張してはなりません。
  • 利用者は、利用者または「小売店」がGIAのスケールや方法を用い、GIAのガイドラインに従って鑑定を行っていると主張してはなりません。

GIAの学位・資格名称の使用に関するガイドライン

  • GIAで取得した学位・資格に言及する利用者は、以下に従うものとします。使用に関するガイドラインは、Gemological Institute of America, Inc. とその関連機関(以下、総称して「GIA」といいます)の在籍学生および元学生の全員に適用されます。
  • GIAで取得した学位・資格は世界中の宝石および宝飾品専門家によって高く評価されています。また、宝石学、宝飾品製造技術、ジュエリービジネスといった分野で、最高水準の教育の証として世界的に認められています。
  • GIAのディプロマ取得者が、自分の名前の後に該当する学術称号を付加することにより、その実績を示すことは適切であり、通例とされています。しかし、GIAの卒業生は、かかる学位・資格の言及に際して特定の基準に従う必要があります。
  • 以下の例は、GIAが発行するすべてのディプロマは網羅していませんが、GIAの学位・資格の使用に関するガイドラインの適用方法を判断するのに役立ちます。

一般的な使用

  • 利用者は、利用者が取得したGIAのディプロマ、証書、修了証書の全部を複製し、表示することができます。学位・資格を公表する際は、取得者の氏名と関連付けて使用されなければならず、公表においてはどのような方法であれ、GIAとの提携、またはGIAによる承認または推薦を暗示してはなりません。
  • 名刺には、GIAからのディプロマ取得の場合その事実のみを記載します。ディプロマを取得せずに修了した個々のコースについては、履歴書や職務経歴書には記載することができますが、名刺に記載してはなりません。

認定

  • 学生、卒業生、学生・卒業生の事業や企業、または特定の宝石をGIA「認定」と称することは正しくありません。
  • GIAは人や物について認定しません。修了証もしくはディプロマを授与された学生や卒業生、また、GIAによってグレーディング(鑑定)もしくは鑑別された宝石のいずれも、GIAによって「認定」されてはいません。

ディプロマ

  • 以下の例は、Graduate Gemologist(GG、宝石学修了者)、Accredited/Applied Jewelry Professional(AJP、公認/アプライドジュエリープロフェッショナル)、Gemologist(宝石鑑定士)、Jewelry Design & Technology(JDT、ジュエリーデザイン&テクノロジー)、Graduate Jeweler(GJ、グラジュエイトジュエラー)の各ディプロマ取得を意味します。
GIA宝石学修了者 山田太郎または
GIA GG 山田太郎
GIAアプライドジュエリープロフェッショナル 山田花子または
GIA AJP 山田花子
GIA宝石鑑定士 山田太郎
GIAジュエリーデザイン&テクノロジー 山田花子または
GIA JDT 山田花子
GIAグラジュエイトジュエラー 山田太郎または
GIA GJ 山田太郎
GIA GG, GJ 山田花子
  • 以下の例は、Graduate Diamonds(グラジュエイトダイヤモンド)、Graduate Colored Stones(グラジュエイトカラーストーン)、Graduate Pearls(グラジュエイトパール)の各ディプロマ取得を意味します。
GIAグラジュエイトダイヤモンド 山田花子
GIAカラーストーングラジュエイト 山田太郎
GIAグラジュエイトダイヤモンド 山田花子
  • 以下の例は、Applied Jewelry Arts(AJA、アプライドジュエリーアート)、Jewelry Business Management(JBM、ジュエリービジネスマネジメント)の各ディプロマ取得を意味します。
GIAアプライドジュエリーアート 山田太郎 または
GIA AJA 山田太郎
GIAジュエリービジネスマネジメント 山田花子 または
GIA JBM 山田花子

 

ご質問・ご意見

具体的なご質問またはGIA小売店サポートサイトにつきましては、GIAの小売店サポートマネージャー(メールアドレス:retailersupport@gia.edu)までご連絡ください。


ダウンロードPDF